• Globe is Our Playground

Introductionピー・アンド・マーズとは

 私たちの Pleiades & Mars という社名は、万葉集に『星はすばる、 彦星、ゆふづつ』とあるように、日本でも古来から明るい星が集まる様を、才能のある人が惹かれあい結びつく様子(統ばる)をたとえたすばる星団(プレアデス)と、炎や情熱、力強さの象徴である火星(マーズ)に由来しています。国境を越えて人と企業を繋 ぎ、才能豊かな人材、志の高い企業が世界中で活躍できる場を作るお手伝いをしたい、という弊社の理念を表現しました。 
 
 日本と海外の良い文化を相互に取り入れることにより、国境と寿命の無い永続的なグローバルビジネスを生み育て、企業のグローバリゼーションを応援することで『子供達に今より少しだけ良い社会をバトンタッチする』それが私たちのミッションです。

八洲学園大学公開講座のお知らせ

中学英語で学ぶビジネス英語基礎講座I 講師:眞殿亜紀子(Pleiades & Mars 代表)

*こちらの公開講座は終了いたしました。

『I can't speak English は英語が話せるあかし』

全世界の人口75億人の1/4、20億人強の人たちがビジネスで英語を使っているとされ、そのため第二外国語として英語を学んでいる国は世界人口の2分の1にもなります。 日本では明治時代に学校の教科として英語を導入、第二次世界大戦以降義務教育基礎教科として英語が必須となりました。インターネットとスマートフォンの普及により益々社会の国際化・ボーダーレス化が進む中、2020年に東京オリンピックを迎える我が国では、小学校低学年からの英語学習が義務化されるなど、今まで以上に英語習得の必然性が高まっています。しかし、長年英語を学び続けている日本人の中で英語を使って日常的なコミュニケーションができる人はわずか2パーセント。
その原因には『恥の文化』からくる『メンタルブロック』、そして『言葉を道具として教えない』これまでの英語教育が深く関係しています。
本講座は、長年通訳、そして国際ビジネス交渉の最前線に関わってきた講師が海外のESL(英語を母国語としない人向け英語学校のカリキュラム)を日本人向けに改良したメソッドに基づき、子供が三輪車→補助輪つき自転車→自転車の練習をするように道具としての英語の使い方を習慣化し、日々の生活の中で自然と実用してゆくコツを学びます。

八洲学園大学公開講座
中学英語で学ぶビジネス英語基礎講座



 

 

 

サービス内容

グローバル人材育成研修

 企業様向けビジネス英会話研修、異文化アダプテーション研修など、組織の利益と個人の自己実現を一つのゴールに結びつけるオーダーメイド型企業研修の提供を行っております。

グローバルビジネスサポート

 ビザ手配や必要書類の翻訳など、企業様が海外進出される際のトータルサポートを行います。

通訳・翻訳サービス

 各分野・ビジネスモデル・事業態に合わせた通訳・翻訳サービスの提供を行います。

ワンストップリーガルサポート

 弁護士・税理士・司法書士などのプロ集団とともに、契約書類等のトータルサポートを行います。